RTX Gauge:1966 Chevrolet chevelle

0

    今回、車検での入庫。

    ついでにMufflerの交換

    F/Mの50をChoice

    MellowなtoneがE感じです

    で、Gaugeなんですが、Pointer脱落でこのままでは通らない。。。

     

    他にも問題があったこのGauge

    思い切ってDAKOTA RTXへConvert

    二台目の取り付けです♫

    収まりが自然すぎて素敵ですね。。。

    最高にかっこいいと思うんですが、

    本国では取り付け車両をあまり見ません。。。

    青とか赤とかいかにもって方がウケがいいんでしょうね^^;

    RTX seriesは丸meterより角meterの方が相性いいようですね☆

     

     


    Holley EFI:1970 Chevrolet Chevelle

    0

      Holley→Edelと続いて

      今度はHolleyのEFIの取り付け。

      なぜか同じような作業って続きます。

      と、その前に

      前々からの課題のHarness交換を先にしたいと思います。

       

      なんもかんも取っ払います。

      せっかくなのでFloorも綺麗に

      そこはOwnerさんに頑張ってもらいました☆

      .

      その間にSniperを取り付け

      せっかくなのでManifoldも綺麗にします

      で、今回のChoiceは

      Q-Jet typeのSniper EFI

      StockのManifoldにそのまま付きます。

      色も気が利いてますね♪

      パッと見で気付かれることは無いかと

      と、今回はExteriorに合わせたSet up。

      Harnessも一新で安心感が増しましたね♪

       

       


      Edelbrock EFI:1967 Chevrolet Chevelle

      0

        CamaroのSniperに続いてまたまたEFIです

        RAMJETのECMが意味不明のErrorcodeを連発して不動に

        これを機に

        Edelbrock

        Proflo-4に乗り換え♫

        てか、梱包のsizeおかしくないかい??

        ちなみに右の白い箱はTH400(笑)

        Fuelrailの質感がGood

        Holleyのそれもだけど、カッコ悪いからHarnessは束ねないで欲しいです。。。

        凄く見やすいですが針の動きのタイムラグがきになります。

        わかりやすく言うとHolley SniperとMSD Atomicの中間的位置付けです

        TabletでBluetoothによってControlするところが

        最新機種って気がするんですが

        RS232C??

        化石のようなPortが(笑)

        しかもHarnessの途中ににょっきりと。。。

        てか、まだPCと接続手段無いというのに。。。

        で、Install完了!Keyをひねると。。。

        何事もなく始動。学習速度も速いようで

        たちまち絶好調に♫

        比べてはいけないんでしょうがe/g積み替えた

        かと思うくらいのPowerUp!!

        本国でも報告が上がってるようですが、若干Bug的なものが。。

        今後のUpDateに期待です!!

         

         


        EFI Conversion:1973 Chevrolet Camaro

        0

          今回は愛知県から一泊二日の

          一通りの点検+Holley sniperの取り付け

          Ownerは仕事終わって寝ずに愛知から九州まで^^;

          ボクには無理です(笑)

          準備は万端です

          明らかに濃い感じのIdle

          点火も不安定

          ホントにバタバタだったんで撮り忘れ多し

          強力な助っ人が居たので楽しい作業になりました♪

          もうStaffは要らないかなと思ってましたが

          欲しくなりましたね。。。

          我こそはって方、お待ちしてます。

           

          点火もControlします

          ガタが多かったLink達も一新

          と、短い時間でいろいろやったんで予定より時間押しまくりで、

          始業時間のちょっと前に到着

          結局一泊三日となりました^^;

          遠いところありがとうございました☆


          :1975 GMC Sprint

          0

            大幅なPower upが控えている

            このGMC

            さすがにこのTireではAsphaltをKickn'できないので

            Michelin PilotSuperSportを履かせる

            Tireはちゃんと買いってCMで言ってますしね

            Large rimがどう考えても似合わない車種。

            年代的にMeshをChoiceしてまとめてみる

            もちろん同色にPaint

             

            当店は意味のないRimの大径化はお勧めしません。

            性能を上げるどころか

            聞いたことない粗悪なTire、Wheelを

            よく見かけます。

            あれはShopの責任でもあります。。

            良いアドバイスができるお店を選んでくださいね!

             

            賛否両論だと思うんですがキマッタんじゃないかと^^;

            いよいよE/Gで完成ですね♪

            ここまでやっても外装は塗る予定なしです☆

            つづく


            << | 2/175PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>

            information

            MSDSblogGIF.gif

            福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
            Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

            なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
            MSDSFB200.jpg

            MSD SPEED MOTORS

            株式会社 chi's
            606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
            0942-48-6624
            お問い合わせは
            info@msdspeed.ccまで。

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM