Improvement:1970 Chevrolet Chevelle

0

    この鮮やかな70Chevelleは

    京都からの入庫。

    遠いところ当店を選んで頂きありがとうございます!!

     

    自分的にかなりツボなStyle

    MechanicのOwnerさんが作り上げた車両です。

    ZZ454+5sp

    ていうか、かなりキッチリ作りこまれてて

    することない様に見えますが

    車の事がわかってるだけに

    その気になる所の改善、全体の見直しという

    なかなかハイプレッシャーなご依頼^^;

    がんばらせてもらいます!

     

    まずはRearend

    購入時からBOPのデフが組まれていて

    RearのDisc化でひどいKnockbackが発生。

    いろいろやってみたが改善されなかったとの事。

    なので、これを機にChevy Rear endにConvert

    新潟のAlawsさんが持ってたので

    加工してもらって

    送ってもらって

    作業まで手伝いに来てもらいました^^;

    THX

    C-clipを排除してガタを無くして

    Knockback対策

    e/gに対してギア比も見直し

    これ凄くいいね

    同時にTransmissionのギア比も見直し

    Richmond 5sp→TKO600

    TKO600での問題はFloor tunnelの干渉

    Memberを加工して

    Pinion Angle測ってみたら調整でいけるかも

    出来ればFloor加工は無しがいいですね。。。

    Sheet貼られてるしね^^;

     

    それと、EFIを

    FiTech→Holley Sniper

    へ変更

    実はうちのFiTechいれた車もHolleyに変えました^^;

    Fitechを使いこなせませんでした。。。

    みんな使いこなせているのかな〜^^;

    その他、Mufller交換

    Harness引き換えなどなど

    充実の内容となっております。

    もうしばらくお待ちください!

     

    つづく

     


    Newcomer:1957 Chevrolet 210

    0

      先日、これからは

      23:30に作業終了〜の片づけ

      0:00から事務作業+Blog更新

      と、決めたんですが、初日から挫折。。。

      本日から頑張ってみますので

      いつまで続くか見守っててください^^;

      で、先日新たに仲間入りした綺麗な210

      ただ、いろいろと直さなきゃいけないところが多いので

      これからやっていきます。

      まずはWheel

      こればっかりは好みなんですが、

      自分もOwnerさんも共に好みではないので

      14”にWhite wall tireへ

      断然こっちが好みです!

      あと、何よりもまずやらなきゃいけないAxle shaft

      折れてwheelごとブッ飛んでいかないために

      Shaftも強化品へ交換

      ”大げさな~ww”と、みんな言いますが

      64までのFullsizeのコレは要注意です。

      自分も10年以上前Impalaで

      高速100km/hで折れて

      死ぬかと思いました^^;

      何よりも吹っ飛んだCruiserskirtが

      モールともども折れ曲がったのが辛かった(T_T)

      それと、GrilleももちろんOriginalへ戻します

      くたびれたRadiatorも交換

      あと、Steering,gauge

      外観に寄せていきます

       

       

      と、入庫時とは別物に生まれ変わりました♪

      まだまだ続きますよ♪

       


      Newcomer:1966 Ford Mustang Fastback

      0

        ちょっと間が開きましたが^^;

        Mustangが新しく仲間入りです

        Fastbackです☆

        New e/g+Transmissionに換装済みの車両です

        見た感じ換装後の走行も少なそうです。

        この車両、4ATに換装予定です。

        MT化を考えのMustang ownerの方、

        載せ替え作業とsetで承りますので、お気軽にお問い合わせください!

        3AT 4ATとの交換もありです!

         

        で、原因不明の不調。一気筒だけ排気温が低かったので

        調べてみたら

         

        破断してました。。。Valve/Pistonの接触痕も無かったので

        Spring交換で解決しました。

        繋がってないようなので撤去

        Point typeだったので交換します。

        Carb.も使い込まれたものだったので交換

        燃料系と点火系をRefresh

        ただいま全塗装中!この後もやる事盛りだくさん。

        素敵なFastbackになりそうです♫

         

         


        LS Build:1966 Chevrolet Chevelle MSDS

        0

          ふと気が付いたら1か月も更新してなかった。。。

          インスタが楽でついそちらに偏って^^;

          更新を待ってくれてる方、

          ちゃんと更新しますねm(__)m

           

          そこで今回はうちのTEST CARのネタでも

          ひょんなことからe/gを作らなければならないことに

          LS Stroker組むのは7年振り

          その時のCrankとConrodは保管してたので

          いつか作ろうと思ってたところに6.0L Iron blockをGet

          前回はLS1BASEの383cuiで今回はLQBASEの408cui

          Aluminum blockいじるのはトラウマです。。。

           

          前回の教訓でPiston選びは材質から

          e/g作るにあたって一番の肝のBoring

          間違いないところに頼みたいところ

          大阪のGIKENさんに依頼しました☆

           

          Idle時の負圧が80kpaだったCamは

          街乗り考えて60kpaあたりの物に

          お客さんへのFeedbackを考えて

          今回はコスパも重視。

          GMのLS3 HeadをChoice

          PortはCNCがイイネ

           

          Bearingも拘りたいところです

           

           

          で、組みあがり。

          昔はどうやってOIL回す?なんて言ってたのが

          今はこんな便利なものが有るんですね〜

          次号はいよいよ積み込み編です

          つづく

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          Safety first:1966 Chevrolet chevelle

          0

            どんなにPowerを上げても

            どんなに良いBrakeを入れても

            それを伝えるTireがダメだと。。。

            毎回言ってますがTireとBrakeは良すぎて困ることはありません。

            雰囲気は14”or15”がカッコイイのは間違いないです。

            でも、Performanceを求めだしたら

            そこを無視できなくなります。

            このChevelleもe/gもBrakeも予定してますんで

            順序的にここからStart

            5SpokeをChoice

            このSpokeが湾曲してないtypeが好みです!

            Tireは信頼のMichelin

            Pilot sport4

            67までは前後18"がBalanceいい気がします。

            併せてRear susも変更

            60'sの雰囲気も残しつつ

            いい具合にUpdateできたと思います(^^)


            | 1/178PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>

            information

            MSDSblogGIF.gif

            福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
            Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

            なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
            MSDSFB200.jpg

            MSD SPEED MOTORS

            株式会社 chi's
            606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
            0942-48-6624
            お問い合わせは
            info@msdspeed.ccまで。

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM