Completed:1966 Chevrolet chevelle

0

    前回の続きでいよいよ

    e/gが載りました

    補器類のおかげで

    収まらなくなったRadiator+FANを加工します

     

    Fuel+sparkのManagementは

    Holley Sniperで行います

    どんどんカッコイイPartsがでますね

    配線は徹底的にHidden

    EFIのHarnessもほどいて作り直します

    整備性を考えてRelayなどは一つにまとめます

     

    目について気になる部分は

    ひと手間で

    解決です

     

    スッキリ仕上がったと思います

    のちの試運転で発電がおかしいなと思ったら

    いきなりAlternatorが逝きました。。。

    実働数時間。。。

    もちろん信頼のBrandの物です。。。

    絶対と言う事はないと言う事ですね^^;

     

    後編に続く

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    information

    MSDSblogGIF.gif

    福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
    Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

    なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
    MSDSFB200.jpg

    MSD SPEED MOTORS

    株式会社 chi's
    606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
    0942-48-6624
    お問い合わせは
    info@msdspeed.ccまで。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM