Sus+Gauge

0
     WheelでFatなImpalaに変身。次は中身をModify。

    コーナーでのロール。FullSizeならではの悩みですね。。。
    PC107476.jpg
    その悩みは
    PC117499.jpg
    SwayBarで解決!優れものです!
    あと、動きが悪かったTieRodも
    PC127510.jpg
    交換。見た目も良く、調整もラクラク!

    あと、正確じゃない+視認性悪いGaugeは不安で仕方ない。。。
    PC097472.jpg
    でも、雰囲気崩すのも嫌。
    最近は選択肢が増えて50'sの車も社外Gaugeが付けれるようになりましたね!
    PC117507.jpg
    見やすく
    PC117500.jpg
    雰囲気も崩しません♪オススメですよ★

    Image change

    0
       P3204859.jpg
      50’sのOldsのHub CapがCoolな60ですが、もっと走りを匂わせたいとか。。。
      PB167163.jpg
      M/Tの275/60R15
      PB167161.jpg
      Halibrand wheel
      PB177169.jpg
      Fenderの形のおかげで入れるのすごく大変。。。。
      PB177168.jpg
      Wheelいっちょで別のジャンルの車に。Wheelの鈍い光もTireのHeightもバッチリ!気持はわからないでもないですがPolishはNG!!Antenna外せばよりSharpになることでしょう♪

      60 Impala:足元で

      0
         車の雰囲気決まりますよね。
        Baby MoonにWhite Ribbonの組み合わせがちょっと正統派な感じのこのImpala
        00000.jpg
        先日GetしたHub Cap+Black Wallで硬い雰囲気に
        00002.jpg
        Grillも黒にしたんでイイBalanceに!はやくBiasに替えたいですね!
        00001.jpg
        うん。HardでE感じ♪

        新春早々

        0
           やられました。。。。
          コンプレッサー、Alt.+ブラケットを黒にChange。ゴキゲンになったとこでA/CにHoseつないでクーラントいれてe/g始動♪
          00002.jpg
          ん!?ガスも入れてないしA/Cも作動させてないのにA/Cのドレンから水が。。。しかもクーラントと同じ赤。。。。。。ありえん・・・ま、とりあえず降ろそ。。。
          00003.jpg
          もちろん新品のVintageAirですが
          00004.jpg
          てか、ガッツリエポキシで固められててほぼ非分解的な。。。。
          00001.jpg
          くっついてないし。。。。でも、直せそうな場所でホッとしました♪
          00000.jpg
          この検査した”Soo”?に一言言ってやりたいね。。。つづく



          B-Body

          0
            最近続きますね。
            00001.jpg
            先日の64につづきマフラーを。
            00002.jpg
            シャフトも社外に変更。58-64のB-bodyの方、絶対しといたほうがいいですよ。。。
            00000.jpg
            A/Cなど大物はほぼ完了!あとは配線引替えなど地味な作業で終了です。つづく

            お待たせしてます。。。

            0
               再開です!
              00000.jpg
              補器類はこんな感じで。しかしP/S PumpのBracketにBeltがモロ干渉・・・Bracketを変更せないかんです。。。
              で、Lift Up
              00001.jpg
              見るからに剛性高そうなTubular Arm。Bushing+BallJointがヘタってる方。おススメですよ!
              00003.jpg
              ・・・・ガッツリ干渉中。てか、D君、Mufflerそろそろ決めよっかね!つか、その前に
              00002.jpg
              入れ忘れたRingGearば早よ入れろってね。。。。^^;つづく

              60 IMPALA

              0
                 e/gルームの塗装からあがってきましたんで早速取りかかります!
                00003.jpg
                OHしたL98
                00001.jpg
                Tubular Control Arm
                00002.jpg
                Exhaust,A/Cなどなど・・・ガンバリマス!

                e/g Refresh

                0
                   Oil下がり+Oil漏れ・・・・いろいろ問題が有ったんですがいいきっかけができましたんで一気にやっちゃおうと。
                  00000.jpg
                  Speedは求めてはないですが、気持ちよく走るクルマにはしようと思います。
                  00001.jpg
                  見た目ももちろん。とりあえずPlugをはぐって見ることに
                  00003.jpg
                  なかなかLEVEL高いですね^^;ここまでとは言いませんが、これに近い状態の方多いと思います。なにをやっても冷えないと言う方要注意です。で、中身は
                  00005.jpg

                  00006.jpg
                  一度OHされてる模様。もともと調子は良かったe/gなのであまり手はかけなくてよさそうです。微妙と思われるとこは交換しときますんで。つづく


                  60 IMPALA:Brakeつづき

                  0
                     AxleShaftよりOil漏れが。B/G交換の為に取り外してみたら・・・
                    00001+1.jpg
                    よくあることですが抜けかけております^^;1955-1964のChevyPass.Carの一番の心配所のShaftの抜け+折れ。強化品への交換はみなさんにおススメしています。Hydraulicsが有る無いは関係なく突然襲われるこの症状。自分の1958Impalaも高速道路で折れてWheelぶっ飛んでCruiserSkirtが宙を舞いました(T_T)ってことで、たまたまShaft在庫していたので交換しました。
                    00000+1.jpg
                    BrakeKitが届いたので、作業開始。もちろん少しは覚悟していたんですが・・・
                    00001.jpg
                    ClevisがPedalまで届かない・・・・延長Boltを持ってたので継ぎ足して解決^^;ホッとしたのもつかの間、M/Cのエア抜きをしようとしたところ・・・
                    00003.jpg
                    両SideにPortが有るタイプで、付属Plugを探してみるも入ってない模様^^;さすがにこのPlugは持ち合わせていないので、在庫していたべつのM/Cを使うことに。持ってて良かった・・・で、HardLineの引き直し
                    00002.jpg
                    継ぎ手から外してみたらなぜかコンベックス^^;フレアTool持ってて良かった☆
                    00004.jpg
                    この年代のIMPALAのDisc化はCaliper選びを慎重に・・・・てかすごく眠いんで今日は帰るとしよう・・・

                    1960 IMPALA

                    0
                       CaddyのTailとBabyMoonが良く似合うStraightなBodyの60の入庫です。
                      今回は機関+制動系の点検修理。
                      BrakeはStockの4Wheel Drum。入庫前に突然Brakeが抜けたとのこと。
                      原因はHoseの干渉でした。大事故にならなくてホントよかったです。W/Cもよろしく無いようです。
                      BrakeLineもチョット怪しいかも。
                      あとe/gのOil漏れ。
                      お約束のGasketからの漏れ。ココはGasketは使っちゃだめです。
                      ココはe/g降ろさないとできませんね^^;
                      外見がすごくイイだけに中身もバッチリしたいですね!これから取り掛かります。


                      | 1/1PAGES |

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      information

                      MSDSblogGIF.gif

                      福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
                      Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

                      なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
                      MSDSFB200.jpg

                      606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
                      0942-48-6624
                      お問い合わせは
                      info@msdspeed.ccまで。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM