A/T malfunction:1984 GMC Sierra 1500

0

    車検+前進しないATの修理での入庫です

    .

    ATFのにおい、色から内部のDamageは間違いなさそう

    降ろしている間に点検を

    日頃のMaintenanceがされてる車両は

    作業が楽です

    前に変えたDist.Cap

    CDIが付いてるとLifeは短いですね

    それと某メーカーのDist.

    材質なんでしょうね。。。

    それよりも問題はGovernorのShaftの固着

    精度良すぎてキツキツなのか良くこうなるので敬遠します。

    あと、クタクタのRadiatorも

    交換で

    AT coolerも新品になるので安心です。

    で、ATなんですがConverterのLock up clutchが

    ズルむけてたらしく、そのせいかOil pumpも削れ

    Forward clutchもズルズルに

     

     

    Converter、現物修理できてホント良かったです。

    で、無事車検も完了。

    快調になったようで何よりです♫

     

     


    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    information

    MSDSblogGIF.gif

    福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
    Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

    なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
    MSDSFB200.jpg

    MSD SPEED MOTORS

    株式会社 chi's
    606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
    0942-48-6624
    お問い合わせは
    info@msdspeed.ccまで。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM