SLANT Six Overhaul:1968 Plymouth Belvedere

0

     

    Blockが上がってきたので再開です

    加工前なんですがCylinderに段付き

    合口隙間2mm弱

     

    清掃の手間を考えたら交換が早いです

     

    +.040

    準備完了

     

     

     

    一番好きな瞬間

     

    当時のままであろうAirCleanerはそのままにしておきました。

    スカスカだった圧縮も復活☆言うまでもなく好調に!かかりも最高です♪

    映画に出てるような車ってよく言いますが、Realにその一台かと!

    昔の日本の刑事物にももれなく登場してますしねww

     

     


    SLANT Six:Plymouth Belvedere

    0

      今回はe/g不調での入庫です。

      いい雰囲気の4door

      MotorはOriginalのSlant SIX

      不具合はと言うと、過剰なブローバイガス。ある回転以上吹け上がらないe/g。

      圧縮もNGなので開けてみることに。

      Gasketの硬化によるLeak多し。ちょうど降ろして開けるTimingだったようです。

      Plugが白くて気になってたんですが

      かなりLeanな状態だったみたいです。

      これから各部計測して行こうと思います!


      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      information

      MSDSblogGIF.gif

      福岡・佐賀、九州一円で古い国産・アメ車でお困りの方。
      Original/StockからResto-modなマッスルカー、なんでもお任せください。

      なお、MSD SPEEDのFacebookページにて、Blogでは書かないことや、在庫処分品などのお知らせなどもやってますんでこちらもご覧ください!
      MSDSFB200.jpg

      606-4 Sakainishi-machi Tosu-city SAGA 8410042
      0942-48-6624
      お問い合わせは
      info@msdspeed.ccまで。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM